1級ウェブデザイン技能士 とは

技能士とは、技能検定に合格した人に与えられる国家資格です。(技能検定に合格せずに名乗った場合、法律で罰せられます)

ウェブデザイン技能士は、指定試験機関である特定非営利活動法人インターネットスキル認定普及協会が実施する技能検定で、ウェブ業界唯一の国家資格です。(受検資格はこちら
執筆時点で発表されている情報によりますと、令和3年12月24日現在、累計で101人の1級ウェブデザイン技能士が、日本国内にいます。

類似の検定に、画像情報教育振興協会(CG-ARTS)が実施するWebデザイナー検定があります。(CG-ARTS検定についてはこちら